東京の人気出張パーソナルトレーニングを比較!

東京の出張パーソナルトレーニングのレッスン場所は?

    

出張パーソナルトレーニングのレッスン場所は?「出張パーソナルトレーニング」とは、そもそも何でしょうか。
出張パーソナルトレーニングとは、自宅や都合のいい場所にトレーナー自身が直接出張し、トレーニングやカウンセリングをマンツーマンで行ってくれるサービスのことです。
一般に、パーソナルトレーニングというと、自分からジムなどに出かけて行って、そこでトレーニングをするイメージをお持ちの方も多いかと思います。
出張パーソナルトレーニングの場合、向こうから来てくれるので、通うための時間も労力もかからず、しかも、自分の慣れている場所でリラックスしてトレーニングが行えるということで、最近、注目を浴びているのです。
ところで、出張パーソナルトレーニングはどういった場所でレッスンするのでしょうか?
ここ東京にも出張パーソナルトレーニングが点在していますが、新しい会社も次々にオープンし、内容も特徴もより個性豊かになってきています。
なので、運営会社によって、異なる部分もあると思いますが、ここでは一般的なレッスン場所についてお話します。

自宅でレッスン

まずは、先程も少し触れましたが、「自宅出張」です。
おそらく、ほとんどの出張パーソナルトレーニングは、自宅でのレッスンを基本にしていることでしょう。
「えっ?でも、うちの家は狭いんですけど・・・」と言う方もいるかもしれませんね。
しかし、意外かもしれませんが、手を広げて動ける程度の広さや、畳3畳分ぐらいのスペースがあれば、OKなのです。
たとえば、リビングルームや和室などのそれ位の面積を使って、トレーニングができます。
「家があまりキレイじゃないし・・・」、「片付いてないし・・・」などと気にされる方もいるかもしれませんが、トレーナーはお客様ではありませんし、要は運動スペースに何もモノがなければ良いのです。
トレーナーが来るからと言って、前日に大掃除するとか、お茶の用意もしなければ・・・などと気を遣うと、かえってストレスになり、続かなくなってしまう場合もあります。
普段の家のまま、運動しやすい服装で待っていれば十分です。

自宅以外のレッスン場所

あるいは、トレーニング場所として、最近多いのが、「マンションのジムスペース」です。
「せっかくマンションに併設しているのに、もったいない」といったお客様の声も多く、広々としたスペースでトレーニングしやすいということもあり、レッスン場所として非常に適していると言えるでしょう。
その場合、お一人だけではなく、友人知人にも声をかけ、数人でトレーニングを受けることも可能な場合が多いでしょう。
自宅近くの公園などでも適したスペースがあれば、レッスン場所にしてくれることがあります。
もしくは、普段は自宅でレッスンをし、気候の良い時期や快晴の日などには、公園でトレーニングをしたり、軽くジョギングをしに行ったりといった使い方もテンションが上がるのではないでしょうか?
他にも、「会社やオフィス」を訪問してくれる出張パーソナルトレーニングは多いです。
社員の福利厚生のため、利用する法人も増えてきています。
社員の健康増進、メタボ対策、運動不足の改善、ストレス解消などのため、定期的に運動やトレーニングをすることは業務効率のアップにもつながります。
あるいは、「老人ホーム」へ出張訪問してくれるパーソナルトレーニングもあります。
老人ホームの目的や要望に応じて、プログラムを作成してくれるので、入居者に無理なく、楽しく続けられると好評のようです。
ちなみに、高齢化社会においては、これから益々こういった出張先が増えると予想されています。

いずれにしても、このようにスペースを選ばず、気軽にトレーニングできるところが、出張パーソナルトレーニングのメリットであり、人気の理由の1つと言えるでしょう。

 

ランキングはこちら